HDD13台接続できる録画対応地デジチューナー

日本デジタル家電の「ハイビジョンロクラクSlim・NEO」という商品が本日10月23日に発売されるのだが、これがすごい。

・価格: 29,400円
・USB HDD接続数: 最大13台
・最大利用容量: 2TB/1HDD
・最大録画番組数: 200番組/1HDD
・出力端子: HDMI×1、D4×1、S映像×1、コンポジット×1、アナログ音声×1(RCA)
・消費電力: 約8W
・Ethernet: 100BASE-T(ファーム更新等)
・サイズ: 52×194×134mm(幅×奥行き×高さ)
・重量: 800g
・移動・ダビング10対応
・再生機能(スキップ、直接時刻ジャンプ、スチル・コマ送り・スロー)
・電子番組表(EPG)対応
・HDDを指定して録画可能
・キーワードによる自動HDD振り分け録画可能
・キーワードによる番組検索録画予約機能
・ファンレス無音設計

2TB×13台=26TBの容量が保存できるなんて…
地デジしか見ない人にはこれだけで十分だ。

自分はほとんどWOWOWとスカパー!しか見ないのだが、これは試しに買ってみたくなった。

日本デジタル家電、29,800円/録画対応地デジチューナ -AV Watch
ニュースリリース
製品情報

★追記
このエントリーで興味を持ってしまった人はここ見てから決断した方がいいかも…

PlayStation 3(PS3)はDTCP-IP対応で神機決定!!

9月に発売される新型PS3発売に合わせて、PS3がファームウェアの3.00でなんと!待ちに待ったDTCP-IPに対応するらしい。

新PS3は、TrueHD/DTS-HD MAのビットストリーム出力対応
-旧モデルも含めファーム3.00でDTCP-IP対応

バッファローのメディアプレイヤーを買おうか、DiXiMのクライアントソフトを買おうか、それともPS3のファームアップ対応を待つか迷っていたところだったのだが、PS3が対応するということで他の選択肢は必要なくなってしまったw

SCEのみなさんありがとう!!

DTCP-IP対応クライアントソフトがやっと発売

DTCP-IP対応サーバー機能付レコーダーは随分前からあるのに、なぜか単品のDTCP-IP対応クライアントソフトは今までなかった。

DTCP-IP対応プレイヤーはバッファローとかIOデータとかから出ていたわけだが、パソコンと単品ソフトさえあればわざわざそういう専用機器を購入しなくても済む。

そういうわけでこのDiXiM Digital TVは待ちに待ったクライアントソフトなのだ。

これに影響されてPS3もDTCP-IPにファームアップで対応して欲しいものだ。

参考:デジオン、DTCP-IP対応プレーヤーソフトを単品発売-レコーダ内のTS/AVC録画番組を自作PCでも再生。4,980円
参考:第422回:ようやく日本でもホームネットワークが始まる?~ DTCP-IP対応の再生ソフト「DiXiM Digital TV」 ~