カテゴリー
ノンジャンル

マイケル・ジャクソン逝去

マイケル・ジャクソン(以下MJ)が6月25日LAの自宅で心配停止状態に陥り、病院に搬送されたがそのまま亡くなった。(享年50歳)

70年代に10代のころから活躍し、80年代にはキング・オブ・ポップとまで言われるようになった偉大なアーティストの死は、少なからずショックである。

80年代からほぼ洋楽しか聴いてないが、実はMJはそれほど好きなアーティストではなく、アルバムも1枚しか持っていないし、東京ドームで行われたライブにも付き合いで観に行ったのだが、豆粒のようなMJを見てもそれほど感動はしなかった。

それでもMJのことは偉大なアーティストだと思っている。MJの曲を聴くと80年代当時の感覚が蘇ってくるほど、その当時はMJの曲を耳にしない日はないほど売れていたからだ。

今夜はMJを追悼して、彼の曲を聴きながら酒を飲もうと思う。(合掌)