やっとMac用のDTCP-IP対応DLNAクライアントソフトが登場!

ピクセラ、業界初のMac用DTCP-IP対応プレーヤ StationTV Link発表。nasneにも対応

PC /スマホ /タブレット向けテレビチューナーを扱うピクセラが、Mac向けとしては初の DTCP-IP 対応メディアプレーヤアプリ Station TV Link を発表しました。4月10日よりダウンロード販売を開始します。税込価格は3000円。

ということで、「待ちに待った」というよりも「遅すぎる」という感じの方が強いが、とにかくMacでもDTCP-IP対応のDLNAクライアントソフトが登場した。

早速アマゾンでダウンロード購入し、Macでレコーダーに録画した番組を観てみたが、やはり嬉しい!

iPadやiPhoneでは観られるのにMacでは観られないという状況がなくなったのは本当に喜ばしいことだ。

関連記事

 

そりゃ修学旅行は日本と友好的な国に行ったほうがいいよね。

修学旅行、中韓から台湾へ=年2万人突破-日本の高校生

【台北時事】修学旅行で台湾を訪れた日本の高校生が2013年度に2万734人(138校)となり、初めて2万の大台を突破したことが24日、分かった。沖縄県・尖閣諸島の国有化や歴史認識をめぐり中国、韓国との関係がぎくしゃくする中、海外の修学旅行先として中韓から親日的な台湾にシフトする動きが出ているようだ。

むしろまだ中国や韓国に行っている学校があることに驚くね。
反日的な国に行って万が一のことがあった場合のことを学校はもっと考えるべきでしょ。

昔まだ韓国人がこんなに日本のことを嫌っていると思わなかった時のこと。韓国旅行に行った際、現地の韓国人からタクシーに乗る時には車内で日本語を使わないように言われたことがあった。何故なのか尋ねると、日本人とわかると料金をボッタクられるということだった。

韓国の反日教育はきっともう韓国人のDNAに染み付いてしまっているんだろうね。

選挙に行かない(投票しない)ということは白紙委任するということです。

馬鹿なマスコミが今回の衆議院選挙の投票率の低さを話に出して「投票しない人が半分いるということは決して白紙委任したということではない。」みたいなことを言っているが、心の底から馬鹿だと思う。

実際、投票しないということは、選挙結果がどのようなことになろうとお任せしますという白紙委任なんだよ。それが嫌なら投票しろよ。

組織票が見込める政治家は投票率が低いほうが当選確率が高くなるので、どんなにまともな政治家のいない選挙区でも、こいつにだけは当選してほしくないという候補者以外に投票すれば良いんだよ。「他に投票したいと思う候補者がいない」なんてのは馬鹿の戯言でしかない。

たまに「投票に行かないことで今の政治にNOと言う意思表示をしている。」などという勘違い大馬鹿糞野郎がいるが、結局投票に行った人任せという最も自分の意思を反映できない方法を選んでいるんだからホント救いようがない。投票に行かないことに意味があるとしたら、当選した人に全てを託すという白紙委任の意味しかないんだよ。

今回投票に行かなかったバカどもは今後一切政治に関して文句を言わないことだね。

あと、憲法9条なんて解釈次第で変わるものはどうでもいいけど、参政権なんていうヌルい権利はなくして投票を義務化するというだけでも憲法は改正した方がいいね。

「日本には誠意がない」って、誠意のかけらもない国が良く言うよね。

<衆院選>韓国メディア「与党圧勝で、日韓関係の改善は困難に」=韓国ネット「日本には誠意がない」

2014年12月15日、韓国・聯合ニュースは、日本の衆院選について、「行き詰まった日韓関係を改善することが難しくなった」と伝えた。

…中略…

これを受け、韓国のネットユーザーはさまざまなコメントを寄せている。

…中略…

「韓国メディアの情報によると、安倍首相は外交も経済政策も駄目で、日本国民から嫌われているはずだったのに。韓国メディアはわざと安倍首相を悪く言っているんじゃない?」
「韓国のマスコミほど信じられないものはない」

中にはこんなまともな意見もあるのだが、完全に頭のおかしい人もやはりいるようで…

「日本国民は一体何を考えているんだろう?今以上に世界から孤立してもいいの?」

いえいえ、日本は世界から孤立してないですよ。世界が韓国から孤立しているだけですから。

「日本には誠意がないということが証明された」

一般人よりも高い給料で金のために働いていた売春婦に誠意を見せる必要などないでしょ。強制的に連れて来られた人も中にはいるのかもしれないが、日本軍としてはそういうことを禁じていたわけで、韓国人の人さらいがやったことまで責任は持てないわけですよ。

「日本の自民党を応援する。その代わり、日本で苦しんでいる韓国人たちを返して!」

ええ、ええ、喜んでお返ししますよ。だからさっさとお国にお帰りくださいな。

「これからも、『独島(日本名:竹島)は日本の土地』と叫び続けたいというのが日本国民の気持ちということか…」

叫びはしないけど、竹島は日本の領土なので不法占拠をやめて欲しいわけですよ。

「日本は先進国なのに、なんで政治だけは後進国のまま?」

その辺は同意できるかもね。

と言った感じで、やはり韓国の偏った反日教育と愚かな韓国マスコミのせいで韓国の方々はおかしくなっている方が多いようですね。

au・ソフトバンクの機種変時の購入割引の罠

携帯3社で購入機器に応じて24ヶ月間一定額の料金の割引を行っているが、ドコモ以外は注意が必要。(2014年10月15日現在)

3社とも割引の適用開始は購入月の翌月からだが、機種変更時、ドコモは機種変更月の分まで割引が適用されるのに対して、auとソフトバンクはなんと機種変更をした月の前月分までしか適用されない。
つまり機種変更時、auとソフトバンクはドコモと比べて割引を1ヶ月分損することになる。

■ドコモの場合(月々サポート)

https://www.nttdocomo.co.jp/charge/discount/monthly_support/notice/

「新たな機種をご購入された場合:事象が発生した翌月以降のご利用料金より割引終了。」

■auの場合(毎月割)

http://www.au.kddi.com/mobile/charge/usage-fee-discount/maituki-wari/

「※割引対象期間中に機種変更(端末増設)・一時休止・解約や指定のデータ(パケット)定額サービス(一部料金プラン含む)から指定外のサービスへ変更または廃止された場合、変更お申し込み(プラン適用されなくなった月)の前月利用分をもって終了いたします。」

■ソフトバンクの場合(月月割)

http://www.softbank.jp/mobile/price_plan/options/tsukidukiwari/

「なお、月月割適用期間中に機種変更/解約された場合、月月割の適用はこれらのお申し込みがなされた月の前月をもって終了いたしますので、ご注意ください。」

一ヶ月遅れて適用になるのに終了は一ヶ月前倒しって…納得できるはずがない。
auを使い続けて12年半になるが、来年こそはMNPかな。